こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。

今日は照りつく太陽の中、我が子の学校の保護者会のため自転車で往復1時間こぎまくりました。
普段はほとんど自転車は使わないので久しぶりにこいだら太ももがプルプルとしびれる感じ・・・。
いかに運動不足か思い知りました。

とにかく暑かったです~!
我が子は毎日この道を自転車通学しているなんて偉いな~と思いました。
今日は太陽がギラギラしていたので私は「インナーパラソル」をいつも以上の6錠飲んでから出かけました。
【インナーパラソル16200forUV】

 

●このページの目次

1.「インナーパラソル」とは?

2.どうして日焼け止め効果があるのか?

3.実は主婦向けかも?

4.これからの時期は必需品?

5.「インナーパラソル」のまとめ

 

スポンサーリンク

 

1.「インナーパラソル」とは?

インナーパラソル」は飲む日差し対策サプリメントです。

毎年、私は日焼け止めを塗っていましたが塗り忘れたり、ちょっと面倒くさくなったり・・・。
何よりも独特のニオイと感触が苦手でイマイチ使いたくないアイテムでした。

でも使わなかったら大変なことになってしまいますよね。
ただでさえシミが気になるのにこれ以上増やしたくありません。

私は今日、真夏のような太陽の中、往復1時間自転車をこいで我が子の学校に行ってきました。
暑くて汗が噴き出すほどでした。

普通、日焼け止めクリームは汗をかいたら塗り直しが必要になりますが「インナーパラソル」はその手間がいりません。
1日1回飲むだけで全身の日差し対策ができちゃいます。

今日はいつもよりも多めの6錠を飲んでから出かけました。
その他、日焼け止めクリームは塗らずに出かけたのですが、日焼けしませんでした。

日陰を通りたかったのですが日陰がない!!
カンカン照りの中、ひたすらこいでいました。

太陽でお肌はジリジリしていましたが、赤くなることなく帰ってくることができました。
改めて「インナーパラソルってすごい!!」と思いました。

 

2.どうして日焼け止め効果があるのか?

サプリメントでどうして日差し対策ができるのか・・・?
気になりますよね。
成分に秘密があるそうです。

ニュートロックスサン」は柑橘類とローズマリーから抽出した成分を配合したものです。
インナーパラソル」の「ニュートロックスサン」の含有量はずば抜けているそうですよ。

日傘サプリと言われるのはその含有量で優れた効果を発揮するからです。
今日はさすがに焼けちゃうかも・・・と思っていましたが、お肌が赤くなることはありませんでした。

この他にもパイナップルから抽出した「パインセラ」や美白の女王「ビタミンC」・天然のポリフェノール「ビタミンP」キノコのチカラ「コプリーノ」も高配合されています。

パッケージに描かれている日傘マークは「ニュートロックスサン」を推奨量以上配合しているものにだけ描かれるマークみたいです。
効果が期待できる製品という安心感を与えてくれます。

 

3.実は主婦向けかも?

どんなに暑い日でもスーパーに買い物に行ったり、お子さんを公園で遊ばせたり主婦って意外と紫外線を浴びているんです。
お仕事で外回りが多い方はもちろんですが「インナーパラソルって案外主婦向けかも!」と気づきました。

ちょっと外に出るたびに日焼け止めクリームを塗ることなんて私には面倒くさくて無理です。
ママさんたちは子どもの遊びに付き合っているだけでも汗でダラダラになったりしますし。

日焼け止めクリームは汗で落ちてしまう可能性もありますが、体の中から紫外線対策をするので汗で効果が落ちるということもないですよ。
今日、自転車をこいでいてそう感じました。
汗をかいても大丈夫な紫外線対策ってすごいです。

インナーパラソル1日量は自分で自由にできます。
1袋に60錠入っているので1日2錠なら30日分になります。

私は毎日2~3錠ですが、今日のように日差しが強い中、長時間の外出になる時は6錠に増やしています。
サイズも飲みやすい大きさです。

 

約9㎜なのでコクンと飲めますよ。
ニオイや味はしないので強い香りが苦手な私でも問題なく飲めます。

 

スポンサーリンク

 

4.これからの時期は必需品?

これからは紫外線がますます強くなっていくのでお肌のケアはとても大事になってきますね。
今は抜かりのない紫外線対策としてサプリメントにも注目が集まっています。

私自身、飲む紫外線対策を始めてみて、その手軽さにびっくりしました。
お出かけ前に飲むだけですから。

塗り残しや塗り直しなどの心配をしないで外出できるのでとても助かっています。
お仕事に行くときやお仕事中はもちろん、主婦もいろいろと外に出る用事はありますから手軽に紫外線対策はおススメです。

思いっきりアウトドアの日には「インナーパラソル」&「日焼け止めクリーム」の二重対策もできますね。
今は良くても5年後10年後のお肌の状態に影響してくるので、若いうちから紫外線対策はしておいた方が良いと思います。
【インナーパラソル16200forUV】

5.「インナーパラソル」のまとめ

インナーパラソル」でのケアを始めてから外出時の日焼け止めクリームはほとんど使わなくなりました。
もともと日焼け止めクリームがちょっと苦手だったのでこれはかなりうれしいです。
手間もかからず全身の日差しケアができるので私にとっては便利な商品です。

サプリメントで日差し対策がどこまでできるのかな~と思っていましたが、今日のようなカンカン照りの中でも日焼けをしなかったのは「あ!効いているんだ。」と感じました。
今年の夏は「インナーパラソル」&ときどき日焼け止めクリームで済みそうです。
かなり楽チンです!

【インナーパラソル16200forUV】 に興味のある方は公式サイトをご覧くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【インナーパラソル16200forUV】

スポンサーリンク