ご訪問ありがとうございます。

 

1日の中でメイク直しがなかなかできない時ってありますよね。
ちょこっとでいいから直したい・・・という時に限って、いろいろ用事が立て込んでいたり、メイク用品が手元になかったり。
つけたてのメイクがそのまま持続してくれれば一番楽なのにな~と思います。

 

そんな私が使っているチークが発色が素敵でなおかつ夕方まで落ちにくいんです。
LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」というチーク。
かわいい見かけによらず、とっても優秀なコスメなんですよ。

 

今回は私が惚れた「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」をご紹介します。

 

メイク直しがなかなかできない方・チークの入れ方に苦労している方・自分のお肌に合う色味のチークをお探しの方はごゆっくりお付き合いくださいね。

 

●このページの目次

1.「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」とは?

2.「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」ガーネットオランジュ

3.「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」ダイヤローズ

4.「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」は調節が楽!

5.「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」のまとめ

 

スポンサーリンク

 

1.「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」とは?

LANAREY(ラナレイ)」は崩せない人のためのコスメが揃っているブランドです。
CCクリームなどもあり、発色やモチの良さには定評があります。

 

私はチーク「プリズムブラッシュ」を使っています。
ふんわりとした質感と自然な発色が気に入っています。

 

私が個人で持っているものは「ガーネットオランジュ」というオレンジ系のチークです。
写真の右側が私のチークです。

 

今回は普段使っている「ガーネットオランジュ」以外に「ダイヤローズ」という色も試すことができました。
どちらもきれいな発色です。

 

チークって濃すぎるとダメですし、お肌やメイクに合っていないとダサダサになっちゃいますよね。
カラーも入れ方もちょっと難しいアイテムですが、ピッタリはまるとすごくいい感じに仕上がります。

 

次はそれぞれのカラーをご紹介しますね。

 

2.「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」ガーネットオランジュ

私が普段使いで使用しているカラーがこちら。
ガーネットオランジュ」です。
オレンジ系で一瞬濃い感じに見えますがつけると薄づきなので使いやすいんです。

 

LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」は発色の良さ&持ちの良さが特徴です。
その秘密はロングラスティングコート

 

パウダーの上からコーティングしてあるので時間がたってもくすんだり色落ちしたりしません。
さらに独自技術のプリズム効果で光をきれいに反射してお肌を艶やかに見せてくれます。
ツヤ成分として「パール」と「ダイヤモンド末」が配合されています。

 

キャップを開けるとパフが直についています。
お肌にポンポンしてなじませるだけできれいにチークを入れられます。

 

かわいい見た目からは想像できないくらい優秀なコスメです。

 

ポーチの中で粉が飛ばないようにしかけも工夫されているんです。
キャップの下の黒い部分をもって回そうとすると中栓のロックがかかり粉が出ません。

 

開けるときには透明の部分と青い部分をもって反時計回りに回すと中栓のロックが外れるようになっています。
締めるときには普通に締めれば中栓のロックがかかるのでポーチの中でチークがこぼれることはありません。

 

お肌につけるとこんな感じです。
私は黄色味が濃い肌色なので「ガーネットオランジュ」が自然な感じだと思っています。

 

普段顔色が冴えないのですが「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」をつけると見た目が元気になります。
カラーによってなりたい自分を演出できますよ。
くすんだ色ではないので顔色がパッと明るく見える点も気に入っています。

 

スポンサーリンク

 

3.「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」ダイヤローズ

こちらは今回試したカラー「ダイヤローズ」です。
濃いめのピンクに見えますが、やはり薄づきなので色の調節がしやすいです。

 

パフはふわふわしていて柔らかいです。
ザラザラ感はまったくないのでお肌に均等にチークをつけることができます。

 

パフから直接お肌に色を付けられるので粉が飛びません。
洋服を汚さずにメイクできますよ。

 

ポンポンしてクルクルとなじませてみました。

 

いつも使っているカラーではないので何だか新鮮な気分です。
ふんわりとしたかわいい感じになれそうなカラーです。
私も使ってみたいけれどお肌の色味から見るとやっぱり「ガーネットオランジュ」の方が合っているような気がしました。

 

LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」は全部で4色あります。

自分のなりたいイメージに合わせてカラーを選べますね。

 

私は本当に顔色が良くないので「ガーネットオランジュ」がいい感じです。
ピンク系も使ってみたいですがちょっと自分のイメージと違うかな~。

 

夕方になってもきちんと色味が残っているのでメイク直しをしなくても済むのはとってもうれしいです。

 

4.「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」は調節が楽!

LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」はキャップを開けると直接パフになっているのでつけやすいです。

 

薄づきなのでポンポンの回数で濃さを調節できます。

私は「ガーネットオランジュ」を使っていますがだいたい片方のほほに5回くらいポンポンしてクルクルとなじませています。
そのくらいでけっこう色がつきます。
好みに合わせたチークが簡単にできます。

 

使っているうちにパフに色が残っていたりするのでもしかしたら回数が減ってくる場合もありそうですが、今のところ私は5回ポンポンが定番になっています。

 

5.「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」のまとめ

今回は2色をご紹介しましたが「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」は全4色あります。
お肌の色味やなりたい自分のイメージに合わせて選ぶと良さそうです。

 

発色の良さ&持ちの良さで夕方になってもお肌の色がくすまないので私の中では優秀コスメの一つになっています。
使いやすさも抜群でキャップを開けるとすぐにパフなのでコンパクト。

 

小さくてポーチの中でもかさばらないので便利です。
メイク直しがなかなかできないときでも「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」でメイクしていればお直しの必要はほとんどいりません。

 

LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」は2200円(税抜)とお値段もお財布にやさしいです。
個人的に普段使いのチークとしてはかなり助かっています。
カラーも気に入っていますし、時間がたってもくすまないのでつけたときのまま元気なイメージをキープできます。

 

チークって入れ方がわからないとか難しいとか私の中ではちょっとハードルが高かったのですが、「LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」はポンポンしてクルクルとなじませるだけなので「ここ!」と狙ったところにつけられます。
クルクルとなじませるときに他の部分をきれいになじんでくれるので悪目立ちしません。

 

ある程度の年齢になったらけっこうチークって重要かも!

 

LANAREY(ラナレイ)プリズムブラッシュ」に興味のある方は公式サイトをご覧くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク