こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。

みなさんはシャワー派ですか?
それともお風呂派?

我が家はシャワー派なんです。

夫は熱いお湯が苦手らしくシャワーがいいといっています。
我が子は疲れているときはお風呂に入っていますが、普段はシャワーです。
私はお風呂に使っているとのぼせやすいのでどちらかというとシャワー派です。

本当はお風呂で体の疲れを取りたいのですが・・・。
最近は年齢のせいもあると思うのですが、疲れが溜まりまくりです。
寝ても疲れているのでこれはお風呂に切り替える時期かも?と思っています。

湯船のお湯に入れる入浴剤はいろいろなものが販売されていますが、種類があり過ぎると迷ってしまいます。
そんな時にいただいたのが「オブクレイ」という入浴剤です。

温泉の湯の花を育てて入浴剤にしたものです。
実際に使ってみると、お湯がとてもまろやかでした。

今回は「オブクレイ」をレビューでご紹介します。

 

●このページの目次

1.「オブクレイ」とは?

2.「オブクレイ」のムクを使ってみました

2-1.このような症状に効果的
2-2.とろみのあるまろやかなお湯
2-3.香りがないので使いやすいです

3.「オブクレイ」のその他の入浴剤

4.体の疲れがなくなりスッキリ!

5.「オブクレイ」のまとめ

 

1.「オブクレイ」とは?

オブクレイ」は昭和37年創業の入浴剤メーカーさんの製品です。
今までずっと口コミで広がってきた入浴剤は、世界で唯一の栽培する湯の花を精製・熟成したものです。
だからお湯がとてもまろやかでお肌へのあたりがやさしいんです。

湯の花成分はありますが、硫黄は含まれていないので風呂釜へのダメージもないんですよ。
風呂釜にも影響がないので安心ですね。

家庭でも「おうち温泉」を楽しむことができる入浴剤が「オブクレイ」です。

 

2.「オブクレイ」のムクを使ってみました

私がいただいたのは「オブクレイ」2袋入りです。
2袋入りの製品は販売していませんが、お試しセット(6袋入り)やご自宅セット(18袋)・たっぷり使えるタンクの3種類のサイズで販売が行われています。

オブクレイ」は香りなどの違いで3種類展開されています。
私が気に入ったのは「ムク」という製品です。

 

これが1袋分になります。
けっこうたっぷり入っています。
1回分60gです。

 

2-1.このような症状に効果的

ムク」は香料や着色料が無添加なので、お肌が弱い方にも使いやすいと思います。
入浴剤の香りが苦手という方にもおススメです。

どのような症状の方におススメなのかパッケージの裏に書かれていました。

 

ニキビ・冷え・疲労回復・しっしん・あせも・痔・肩こり・くじき・打ち身・あかぎれ・ひび・しもやけ・リウマチ・神経痛・荒れ性などたくさんの症状に効果的なようです。

個人的には冷えと疲労回復が一番気になります。
実は20代の時から神経痛もあり(恥ずかしい~・・・)そこも気になっています。
神経痛って普段は大丈夫ですが、エアコンでの冷えや季節の変わり目、あとは冬は要注意なんです。

やっぱりシャワー派を変えないとダメかもです。

 

2-2.とろみのあるまろやかなお湯

ムク」をガラスの容器に少し出してみました。
黄色は天然の色です。

 

細かいパウダー状です。
手のひらに「ムク」をつけて少し水で伸ばしてみたらヌルヌルしました。

このヌルヌル感は温泉そのもの!
でも温泉のような硫黄のニオイはまったくありません。

 

ムク」をお湯に溶いてみました。
薄っすらと黄色味がかって見えます。

 

ムク」を溶かしたお湯を横から撮ってみました。
横から見た方が黄色がはっきり見えます。

きれいな色ですよね。
でも着色料は使われていないんです。

オブクレイ」は別府明礬温泉の湯の花を精製・濃縮して作り出される「EnRich Mineral1000」の温泉ミネラルがたっぷり入っているんです。

ph9.5の弱アルカリ性皮膚の汚れを落として水分を皮脂膜や角質層に素早く届ける作用もあるんです。

 

実際にお肌につけるとヌルヌル感があります。
お湯がとても気持ちよくお肌をうるおしてくれるように感じました。
お湯をつけたところがツルン!としています。

温泉に入るとお肌がツヤツヤになりますが「オブクレイ」でもその効果をしっかり感じ取ることができます。

 

湯上り後のお肌です。
お肌がしっとりしてトーンが明るくなったように感じます。
湯上り後、何もつけていない状態のお肌ですが、キメが整っています。

お家でも温泉に入ったのと同じ効果を感じることができました。
オブクレイ」ってすごいです!

 

2-3.香りがないので使いやすいです

こちらはタンクというサイズです。
大きなバケツに入っています。

が!!

まったくニオイがありません
温泉成分配合のものって何かで香りをつけていたり、硫黄のニオイがしたりするものもありますが、「オブクレイ」の「ムク」は無香料なので香りがしません。

私は強い香りはちょっと苦手なのでこれは使いやすいと思いました。
まろやかなお湯で香りを気にしないで「おうち温泉」を楽しむことができます。

さらに硫黄成分が入っていないので、風呂釜にも安心なんです。

 

3.「オブクレイ」のその他の入浴剤

これは「ムク」のタンクサイズです。
1680gも入っています。
これなら毎日「おうち温泉」が楽しめちゃいますね。

こんなに大きなサイズじゃなくても・・・という方には1袋ずつ個包装されているものがおススメです。

 

このサイズで200ℓのお湯で温泉が作れます。
6袋入りのお試しセット・18袋入りのご自宅セットから選べます。
個包装の「オブクレイ」は60g入りです。

まったりとお肌に絡みつくようなまろやかなお湯を楽しめますよ。

 

こちらは「ヌクモリ」という種類のタンクサイズです。
ヌクモリ」も使ってみました。

淡い色調のパッケージがかわいいです。
60g入りの袋です。

 

ヌクモリ」はほんのりピンクがかったパウダーです。
こちらは香料として精油が使われています。

 

シダーウッド」「ユーカリ」「ライム」「ヒバ」「ジンジャー」の精油が使われているので、けっこう香りが強いです。
木の香りが強めです。

個人的には「ムク」の香りがない方が私は使いやすかったです。

 

お湯に入れるとほんのり白っぽくなります。
お湯で香りが際立つ感じがしました。

 

横から見るとこのような感じです。
何だかくずもちのような色だな~と思いました。

 

お試しセット(6袋入り)はかわいい箱に入っています。
タンクサイズはバケツ型です。

届くときにはこのような状態で届きます。

 

アルミの袋にパウダーが入っています。
付属品としてスコップ?が入っています。

 

こちらは「ナゴミ」です。
こちらも香りがついています。

香りがあまり得意ではない方は「ムク」が向いていると思います。
私は「ムク」が一番使いやすかったです。

 

4.体の疲れがなくなりスッキリ!

 

 

私が使ってみて感じたことは「体の疲れが楽になる~!」ということでした。

お風呂は少しぬるめにしました。
その方がゆっくり入れると考えたからです。

温泉のようなぬるぬるしたまろやかなお湯になります。
お肌がスベスベになりましたよ。

いつもだったら「のぼせちゃうから早く出よう。」と思うところですが、お湯のあたりがやさしいので気持ちよく入れました。
夏の疲れが出やすい時期でもお風呂タイムで疲れをいやすことができました。

今まではお風呂よりもシャワーで済ませていましたが、ぬるめのお湯で疲れを取るのも良いな~と思いました。
のぼせない程度にまったり入ることができたので良かったです。

医薬部外品なのでゆっくりとお肌に作用する点も気に入りました
お風呂上りのポカポカ感がじんわりと続くのも気持ちよかったです。

 

5.「オブクレイ」のまとめ

オブクレイ」はエアコンで冷えた体や夏の疲れを引き擦っている方に向いている入浴剤だと感じました。
私自身はシャワーで済ませることが多かったのですが、入浴剤で「おうち温泉」が楽しめる「オブクレイ」は気持ち良かったです。

特に「ムク」は香りがないので私のように香りが苦手・・・という方にはおススメです。
ミネラル成分をたっぷり含んでいて、体を芯から温めて疲れを和らげてくれる働きには期待しちゃいます。

オブクレイお試しセット(6袋入り)1400円(税込)・送料無料です。

オブクレイご自宅セット(18袋入り)・一番大きいサイズのタンク(1680g入り)もたっぷり使う方には良いと思います。

まずは試してみたいという方はお試しサイズが良いですね。
お試しサイズは箱もかわいいのでちょっとしたプレゼントにも良さそうですよ

私は「ムク」のまろやかな感じがピッタリきました。
普段から体の冷えを感じやすいのでたまにはお風呂にゆっくりつかってみるのもリラックスできそう。

あなたも「おうち温泉」で体をリセットしてみませんか?

オブクレイ」に興味のある方は公式サイトをご覧くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

公式サイトはこちら➜温泉ミネラルのチカラで、お肌とカラダのコンディションを整える【ofclay・薬用入浴剤】