こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。

台風が去った後は我が家のベランダでは大変なことに・・・。
大きな植木(?)があるんですが、鉢ごと倒れていました。

そうだった・・・。
家に入れるの忘れてました。
朝から大きな鉢植えを元に戻したりして、何気に重労働でした。

低気圧が近づくと私の体調も下り坂になるので、そんな時はぐったりしているんですが、そういう時に限ってあごにニキビができるんです。
乾燥肌なのに~。

特にベタベタしていなくてもお肌は体の調子を敏感にとらえるのか、いつも同じところにポツッとできるんです。
乾燥肌でもニキビケアが必要なときもあるんです

同じようなお肌の方って、ニキビケアはどうしているのかしら?と気になって、お友だちにリサーチ。
そうしたら何人かの友だちが「テアテがいいと思う。」と言っていました。

私、前に試して良かったので「そうだよね~!」という話に。

今回は乾燥肌や敏感肌でも使えるニキビケア「テアテ化粧水」をレビューでご紹介します。

 

 

 

●このページの目次

1.「テアテ」って刺激がないから使いやすい

1-1.「テアテ化粧品」は医薬部外品

1-2.ニキビケアなのにうるおいのあるお肌に

2.アクネ菌をやっつける方法

2-1.お肌清浄化が大事だった

2-2.ハーブのチカラでお肌をやさしく整える

3.「テアテ」の口コミをのぞいてみた

4.「テアテ」ローションのまとめ

 

 

 

1.「テアテ」って刺激がないから使いやすい

テアテ化粧水」ニキビケア専門の化粧水です。
乾燥肌の友だちの間でも「テアテってお肌に刺激がないよ~。」という反響があった化粧水

私も同じ感想を持っていたので「これって私だけじゃないんだ。」と感じました。

ニキビができているときってお肌が敏感になっているので、やさしいものを使いたいですものね。
しっかりと効果も実感できる化粧水の秘密を見てみましょう。

 

 

1-1.「テアテ化粧品」は医薬部外品

ボトルは茶色でちょっと医薬品みたいな感じです。

テアテ化粧水」は医薬部外品なんです。
医薬部外品」は医薬品と化粧品の間くらいのものですが、効果が認められているという点で、普通の化粧品よりも期待できちゃいます

穏やかな作用が特徴でお肌にもやさしいですよ。
ニキビができていても沁みません。

 

 

1-2.ニキビケアなのにうるおいのあるお肌に

1振でこのくらいの量が出てきます。
顔に使う時には2振りくらいがちょうど良いです。

サラッとしたテクスチャーです。

以前、別のニキビケアの化粧品を使ったときにはちょっととろみがありました。
とろみがあるものはお肌がうるおった感じがしたので「テアテ化粧品」は物足りないかも・・・と思いました。

ところが!

しっかりうるおいを感じられました。
サラッとしているのにお肌にうるおいがあったので乾燥肌でも使えると感じました。

 

お肌になじませるとこんな感じ。
お肌がしっとりしましたよ。
お肌の表面だけでなくお肌の内側にもしっとり感が出ます。

ニキビケアですが、お肌の保湿にも良い感じでした。
この感触を思い出した時に「どうして忘れちゃったんだろう・・・。」と我ながら忘れっぽさにあきれてしまいました。

 

 

 

2.アクネ菌をやっつける方法

テアテ化粧水」は有効成分として「シメン‐5‐オール」「グリチルリチン酸2k」などが配合されています。

殺菌力に優れた効果を持っている成分です。

お肌のアクネ菌をやっつけてくれる心強い味方といった感じです。
この成分でお肌の状態を整えて、ニキビを鎮め、ニキビ後のお肌のケアにも使えるようになっています

 

 

2-1.お肌清浄化が大事だった

お肌の正常化について少しまとめました。

ニキビケアに「抗炎症」は必要ですよね。
ニキビはお肌が炎症を起こしている状態なので、まずは炎症を抑えることが大事です。

次に大事なことは「保湿」です。
保湿」って乾燥肌や敏感肌には必要だけれども、オイリー肌やニキビ肌にも必要なの?という疑問を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

オイリー肌の原因はお肌の水分と油分のバランスが崩れて起こっていることも多々あるんです。
お肌は水分が蒸発しすぎると「これ以上乾いちゃダメだ~!」と水分の代わりに油分(油膜)を張って、蒸発を防ごうをします。

その結果、お肌がギトギトしたり、繰り返しニキビができやすくなったり・・・。

そういう場合のケアは「保湿」が大事なんです。
根本的な問題は水分の蒸発なのでそれを補うためにも「保湿」。

お肌の清浄化は「抗炎症」と「高保湿」がカギなんです。

 

 

2-2.ハーブのチカラでお肌をやさしく整える

テアテ化粧水」にはハーブ成分も含まれています。
自然のチカラでニキビをケアしてくれます。

お肌をすっきりと整えてうるおいを残してくれるので、お肌の乾燥が止まり皮脂バランスが整います
昔から使われているハーブ成分がニキビ肌にも効果的に働いてくれます。

刺激がないので乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使えると思います。
私は乾燥肌でもピリピリと沁みることがなかったです。

 

 

 

3.「テアテ」の口コミをのぞいてみた

テアテ化粧水」は無添加処方なのでお肌に沁みないのだと思います。
ニキビ肌やお肌トラブルを感じている方はちょっとした刺激でも感じやすいですよね。
お肌に悪いものが使われていないので使いやすいです。

実際に「テアテ化粧水」を使っている私のお友だちの口コミです。
(了承はいただいています。)

 

・A子ちゃん

10代のころからのニキビで、これって体質?と思っていたけれど、テアテ化粧水を使っていたら少しずつ赤みが引いてきた感じ。
ニキビがひどい時って沁みやすいですよね。
これは沁みないから毎日のケアで使えます。
まだ完全に良くなったとは言えないけれど、使っていてお肌がサラッとしてきたのはバランスがとれているからだと思います。」

 

・B子ちゃん

生理前になるとニキビができやすくって、だいたいいつも同じような場所にできるんです
気になって触っちゃうと余計に大きくなるし、何もしなくてもブツブツしてくるし・・・。
テアテ化粧水はニキビができやすい時に自分のペースで使っています。
自分の中ではルーティーンになっているので、ホルモンバランスが乱れたときに使っていますよ。」

 

・C子ちゃん

食べ過ぎて胃が痛くなるとニキビができやすいです
たぶん暴飲暴食がたたっていると思うけれど、いろいろな付き合いでついついやってしまいます。
そういう時に使っているんですが、炎症の収まりが早いような気がします。
あまりニキビのことを気にしないで過ごせるようになったから、自分には合っているかな~。」

 

私のお友だちを見てもいろいろなシチュエーションでニキビができることがわかりますし、私自身もニキビができやすい時とそうでない時があるので、彼女たちの言っていることに納得。

ニキビって人それぞれのでき方があると思いますが、気になっちゃうのはみんな同じですよね。

少しでも快適なお肌で過ごしたいと思う気持ちは一緒だと思うので、ニキビ肌や乾燥肌・敏感肌のニキビケアに困っている方の参考になったらいいな~と思い、お友だちにリサーチしました。

 

 

 

4.「テアテ」ローションのまとめ

今回はニキビケアの中でも乾燥肌や敏感肌の方でも使える「テアテ化粧水」をご紹介しました。

私は体調が崩れるとニキビができる感じなので、普段のケアではあまりニキビを意識していませんでしたが、周りのお友だちに聞くとみんなそれぞれ、ニキビを気にしていることがわかりました。

そして実際に使っているお友だちも数人いるので、口コミも集めることができました。

たくさんの人の声を集めたら、もっといろいろな評価があると思いました。
もちろん、お肌に合わない・・・という方もいると思いますが。

私の周りではニキビケアとしては「テアテ化粧水」を評価している人が多いです。
医薬部外品」なので効果も一般的な化粧水よりもあると思います。

テアテ化粧水」を初めて申し込む方に限り、1980円(税別)・送料無料で購入できます。
定期購入の価格ですが、契約回数の制限がありません

今なら500円相当の「テアテBBクリーム」のサンプルももらえますよ。

テアテ化粧水」に興味のある方は公式サイトをご覧くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 



 

こちらの記事も読まれています

乾燥肌やニキビ肌、気になるほうれい線やシミまでOK!「CODINAアルガンオイル」は100%オーガニックコスメです。

乾燥肌・敏感肌のニキビに「ノブACアクティブトライアルセット」。保湿しながらニキビケア。

ホホバオイルってオールマイティ?!すべての肌質OKです。

背中ニキビってどうしてる?ぷるぷるクリームの「ルフィーナ」は塗るだけ簡単ケア。

「テアテ」の化粧水とBBクリームは殺菌・抗菌作用のハーブが8種類も配合。24時間のニキビケアができます。

 

スポンサーリンク