こんにちは!

ダイエットに励みたいのに誘惑に負けてしまうkokoです。

ご訪問ありがとうございます。

 

今、人生マックスの体重です。

数日前は若いころからの知り合いのおじさんが「kokoちゃん、ちょっと・・・というか、けっこう太った?」

一般的にはそう思っても言わないのがおとなだと思っていたので、逆に面白かったです。

 

去年の今頃よりも15㎏は増えました・・・。

なぜか、すぐにおなかが空いちゃうんです。

 

今までは「小食だね。もっと食べないと体がもたないわよ~。」と言われていましたが、最近は「もう、そろそろ食べるのやめた方か良くない?」

これが現実です。

 

体の代謝が落ちてきている年齢ですし、その他もろもろで一度ついたお肉(脂肪)は簡単には落ちません。

そこで始めたのが「ラクベリー」です。

 

ある商品発表会でいただいたものです。

その時、担当の方がたくさん説明してくれました。

 

そして「一緒に頑張りましょう!ダイエット!!」となぜか共感までしていただきました。

そこまでおっしゃるならば、しっかり飲んでみようかな?と思って「ラクベリー」を続けています。

 

今回は置き換えダイエットに最適な「ラクベリー」をレビューでご紹介します。

お正月太り対策にもなりそうですよ。

 

 

●このページの目次

1.「ラクベリー」を始めました

2.作り方は簡単!5分間待つとさらに良し

3.「ラクベリー」は成分がすごい!

4.私の場合は間食予防

5.「ラクベリー」のまとめ

 

 

1.「ラクベリー」を始めました

私がいただいた「ラクベリー」は今話題のレッドスムージーです。

インスタや芸能人のブログでもレッドスムージーの写真を見ることが増えましたよね。

 

美を追求している芸能人やモデルさんの間で注目されているのが「ラクベリー」です。

トロッとしたスムージーになるので置き換えダイエットにも良いと評判になっています。

 

ダイエット基本は食事制限ですが、つい食べ過ぎてしまったり、野菜を食べようと思ってもなかなか続けられなかったり・・・。

私は反省する点ばかりです。

 

こんな私でも大丈夫?と思って、先ほどの担当者の方にいろいろ質問してみたんです。

すると「223種類の酵素や栄養満点のアサイー・7種のベリー・乳酸菌・21種類の野菜まで入っているから、ダイエット中も栄養面もバッチリですよ!」と教えてもらいました。

 

私、太り始めたから気づいたんですが便秘になりました。

以前は快便~だったのが、今年の春くらいからイマイチ。

なので乳酸菌がたっぷり300億個も入っている点でも「おお~!」と思いました。

 

腸内環境はすっごく大事!

詰まりがちだと排出されないので、お肌にも影響が出てきます。

健康にも美容にも腸は大切です。

 

ダイエットだけでなく、お肌の状態を改善したい方にも「ラクベリー」はおススメです。

ササッと作って飲むだけですから。

面倒くさがりの私でも続いています。

 

 

2.作り方は簡単!5分間待つとさらに良し

「ラクベリー」はスティックタイプです。

この中に栄養成分満点の粉末が入っています。

 

1箱に30包入っています。

1日1包で1か月分です。

 

「ラクベリー」をガラスの容器に移してみました。

ちょっと紫芋みたいな色です。

 

粉末はサラサラしてます。

この時点ではほとんど香りはありません。

 

箱のフタ裏においしい飲み方が書かれています。

私はいつも基本のお水に溶くという飲み方。

だって、お手軽なんですもの。

 

100mlのお水に溶かします。

コップに入れてかき混ぜるだけもすぐに溶けますが、私は家にあったシェイカーでシャカシャカしてから飲んでいます。

 

ちょっとわかりにくいのですが、作りたてはジュースみたいなんですが、5分くらい待つとトロッとした状態に変化します。

それはおからパウダー・水溶性食物繊維・チアシード・グルコマンナンが含まれているから。

 

お水を吸うと膨らむ成分がたっぷり配合されています。

すぐに飲むとおなかの中で膨らむのでそれでも空腹を抑える働きがありますが、ちょっと何かを口に入れたい!という時は5分くらい待って、トロッとした食感になってから飲むと満足度が上がります。

 

 

3.「ラクベリー」は成分がすごい!

先ほども書いたお水で膨らむ成分の他、223種類の酵素・300億個の乳酸菌・21種類の非遺伝子組み換え野菜・アサイー・7種のベリーが配合されています。

これだけの成分をいっぺんに摂ることは普通の食生活では無理ですよね・・・。

 

簡単に作って飲むだけでダイエット効果はもちろん、健康にも美容にも良い成分をギュッとまとめて摂れることがポイントです。

 

味はベリーやアサイーが使われているので飲みやすいです。

が!!

私は甘党なので、ちょっと酸っぱさを感じました。

 

おいしいですが、甘さがもう少しあったらもっとおいしいのでは?など感じています。

でも「酸っぱ~い!!」とブルブルッと震えるほどの酸味ではありません。

 

酸味が気になる方は豆乳に混ぜると少し緩和されます。

個人的に豆乳があまり得意ではないので、私はお水ですが。

 

この他にもヨーグルトに混ぜたり、濃いめに作って時間をおいてドロッとさせたものをドレッシング代わりに使うのも一つの方法。

このドレッシングは酸味が程よく効くので、生野菜が食べやすくなります。

ちょっとジュレっぽいドレッシングになりますよ。

おしゃれな感じです。

 

「ラクベリー」「GMP」という認定証をとっています。

これは「Good Manufacturing Practice」の略で、医薬品グレードの工場で製造されていますよ!という証です。

原料の受け入れから製造まで品質管理を徹底した環境の中で、人の手で丁寧に一つ一作られています。

 

お砂糖が不使用なのでその点、酸味が強いのかな?とも思いましたが、続けにくい感じはないです。

とにかく痩せたい私にはとっても心強い味方なんです。

 

 

4.私の場合は間食予防

最初は朝ごはんの置き換えダイエットに使おうと思いました。

でも・・・。

 

意志が弱いというか、やっぱりおなかが空いちゃいます。

私の場合はこれだけでダイエットをするのは、正直難しいかな~?と感じています。

 

なので使い方を変えました。

それが間食予防です。

 

日中、ちょっとおなかが空いちゃったときに「ラクベリー」を作って飲んでいます。

するとおなかが落ち着くことに気付きました。

 

たぶん、たくさん食べるようになって胃が膨らんでしまったので、「ラクベリー」だけでの置き換えは今は難しい。

でも、小腹が空いたときの対策には十分、役立っています。

 

お昼ごはん食べて2~3時間後に「おなか空いた・・・。」と思ったときに「ラクベリー」。

そうすると間食をしなくても過ごせる!

 

間食もダイエットの敵ですから、その分のカロリーを制限できるだけでも違うかなと思います。

なので、私の場合は置き換えダイエットというよりは間食予防スムージーです。

 

 

5.「ラクベリー」のまとめ

私が続けている「ラクベリー」は100mlのお水で溶かすだけで、ベリー風味のスムージーが作れます。

作りたてはジュースのように飲めますし、5分ほど置くとトロッとしたスムージーが完成!

 

置き換えダイエット用にするならトロッとした状態にすると飲みごたえが出ますよ。

 

私はこれだけで置き換えというのはちょっと無理・・・。(ごめんなさい)

なので、間食予防に飲んでいます。

お昼ごはんの後、夜ごはんまでの間に飲んでいます。

 

ベリー類やアサイー・223種類の酵素・300億個の乳酸菌・21種類の非遺伝子組み換え野菜が配合されています。

いっぺんにたっぷりの栄養が摂れる点でも、ダイエット向きです。

ダイエットでやつれてしまったり、お肌の状態が低下してしまったらもったいないですものね。

 

おからパウダーや水溶性食物繊維・チアシード・グルコマンナンなど、水分で膨らむ成分もたっぷり入っています。

腸内をきれいにしてくれる働きもあるので、便秘気味の方にも良さそう。

 

ちなみに私の便秘はだいぶ解消されてきました。

やっぱり、しっかり出すことも大事!と改めて感じています。

 

「ラクベリー」は1箱7538円です。

が!!

お得な買い方ができるんです。

 

とくとくコースという定期コースだと初回送料の500円(税別)で買えちゃいます。

30日分が実質無料なので、かなりお買い得です。

 

2回目以降30%offの4886円(税別)・送料無料になります

120日間の返金保証もついています。

 

このコースは最低4回の受け取りがお約束です。

 

これから忘年会や新年会など太りやすいイベントが盛りだくさん・・・という方は早目にチェックしてみてくださいね。

 

「ラクベリー」に興味のある方は公式サイトをご覧くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

こちらの記事も読まれています

10種類のスーパーフードで置き換えダイエット!冬太り対策に「スーパフードスムージー」

「ベルタ酵素」は置き換えダイエットやファスティングダイエットにもおススメです。

「BBB(トリプルビー)」を続けています。2週間試していますが家事が運動タイムになっています。続けやすさの秘密はこれかも!

 

スポンサーリンク