【ぬくもりミルクローション】

お肌のカサカサで悩むのはおとなばかりとは限りません。

 

赤ちゃんやお子さんの乾燥肌でお悩みのママさんもいらっしゃると思います。

 

私は元保育士ですが、保育園でも肌荒れを起こしているお子さんをたくさん見てきました。

アトピーに限らず、サメ肌だったり、常に乾燥して粉を吹いているお子さんもいました。

 

私は自分が乾燥肌なので、我が子の肌の状態も心配していました。

我が子はものすごく乾燥肌というわけではありませんでしたが、保湿クリームなどは使っていました。

 

今回は新生児から使える保湿ローション【ぬくもりミルクローション】をご紹介します。

乾燥肌でかゆみが出てしまうと、赤ちゃんでも爪でガリガリひっかいてしまいます。

 

するとそこから雑菌が入って化膿したり、グジュグジュ肌になってしまうこともあります。

 

赤ちゃんのお肌はうるおっているように見えますが、大人よりも水分・油分が少ないと言われています。

 

赤ちゃんやお子さんの健やかなお肌を保つアイテムとして【ぬくもりミルクローション】は使いやすいと思います。

 

保湿ローションにありがちなベタベタがまったくありません。

安心素材で作られているので、顔や頭皮にも使えます。

 

暑くなってくるとあせもやかぶれも増えてきますよね。

 

今からのケアで健やかなお肌を守ってあげませんか?

 

 

 

●このページの目次

1.【ぬくもりミルクローション】の口コミレビュー

2.【ぬくもりミルクローション】はメディアでも好評

3.赤ちゃんのお肌はとてもデリケート

4.【ぬくもりミルクローション】の成分はお肌にやさしい

5.【ぬくもりミルクローション】のまとめ

 

 

 

1.【ぬくもりミルクローション】の口コミレビュー

お肌にやさしい【ぬくもりミルクローション】

【ぬくもりミルクローション】は新生児から使える保湿ローションです。

 

元保育士の経験からですが、赤ちゃんやお子さんのお肌はとてもデリケート。

皮膚もおとなよりもかなり薄いので、少しの刺激がかゆみやかぶれの原因になりやすいです。

 

乾燥肌はお肌のバリア機能が弱っている状態です。

 

バリア機能が弱っていると、汗やよだれなども大きな刺激となってしまいます。

 

まずはお肌のバリア機能を守ってあげることが大切です。

 

【ぬくもりミルクローション】ノズル部分

【ぬくもりミルクローション】はノズルタイプ。

衛生的に使えます。

 

振って出すタイプだと、お子さんが暴れたり動いたりすると出しにくいです。

ノズルタイプはプッシュして出すので、ママさんの使いやすさの点でも◎です。

 

【ぬくもりミルクローション】テクスチャー

1プッシュでこのくらいの量ですから、塗る場所や範囲に合わせて適量を出します。

 

乳白色のとろみのあるローションはカモミールのやさしい香りです。

香りも大事な要素で、あまり香料がきついと赤ちゃんやお子さん向けとは言えません。

 

カモミールはリラックス効果があると言われています。

赤ちゃんやお子さんもやさしい香りに包まれたら、気持ちよいはず。

 

使うママさんもやさしい気持ちになれそうです。

 

【ぬくもりミルクローション】テクスチャー

お肌に伸ばしてみるとスルスル~ッとなめらかに伸びます。

トロトロのテクスチャーなので、お肌に塗る時もマッサージ感覚で塗れますよ。

 

【ぬくもりミルクローション】テクスチャーにかなりのこだわりを持って作られています。

というのも

・ローションを塗った後に手を洗う暇がない

・肌がべたついたまま子供に服を着せるのは抵抗がある

・ローションの伸びが悪いと何度も塗る必要がある

というママさんたちの声が多かったからです。

 

確かに私も我が子に使っていたローションは伸びが悪くて、重ね塗りを何回もするので途中で我が子が暴れる・・・という経験がありました。

 

【ぬくもりミルクローション】はスルスルッと伸びて、しかも塗った後のベタベタ感がまったくありません。

 

【ぬくもりミルクローション】を塗った後のお肌

【ぬくもりミルクローション】を塗った後はびっくりするくらいサラサラです。

サラサラしているけれども、お肌にはうるおいが!

 

塗る時間も短時間で済みますし、塗った後にママさんが手を洗う必要もありません。

 

毎日使うものだからこそ、使いやすいものを選びたいですね。

 

【ぬくもりミルクローション】は赤ちゃんやお子さんだけでなく、敏感肌のおとなの方にもおススメです。

 

いくら刺激がないと言っても、お肌がグジュグジュしている時はお医者さんで処方していただいたものを使用した方が良いですが、そうなる前のケアとしては【ぬくもりミルクローション】は使いやすいです。

 

 

2.【ぬくもりミルクローション】はメディアでも好評

ママさんの中には育児雑誌で【ぬくもりミルクローション】を見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。

今、多数の育児雑誌で注目されているんです。

 

それだけ、赤ちゃんやお子さんのお肌問題で悩んでいる方が多いからかな~と思います。

また、赤ちゃんやお子さんのお肌を守るためにどうしたらよいか、探している方が多いという実情もあります。

 

雑誌にだけでなく、インターネットでもいろいろと探すことができる時代なので、情報に溢れている感もありますよね。

情報が多すぎると、人は選びにくくなるという傾向もあるそうです。

 

でも、口コミって気になりませんか?

私は何かを買う時はつい、口コミチェックしちゃいます。

 

【ぬくもりミルクローション】を使っている方の口コミのいくつかご紹介しますね。

 

「子どものカサカサが良くなってきました。

ローションの伸びも良く、うるおっている感じがします。」

 

「ローションを塗った後もべたつかないので、手を洗わずに済みます。

子どもは動き回るので、べたつかない使用感に満足しています。」

 

「今まで他のオーガニックブランドのローションを使っていましたが、香りが苦手でした。

ぬくもりミルクローションはやさしいカモミールの香りで気に入っています。」

 

このように実際に使っているママさんからも好評です。

私もローションの伸びと香りはとてもいいな~と感じた一人です。

 

【ぬくもりミルクローション】は使用感の良さも評判につながっているようです。

 

 

 

3.赤ちゃんのお肌はとてもデリケート

赤ちゃんのお肌ってスベスベでフワフワッとしていますよね。

とても気持ちの良いお肌です。

 

ただし、全ての赤ちゃんがスベスベフワフワというお肌の持ち主ではありません。

 

赤ちゃんのお肌の表皮はおとなの半分にも満たないと言われています。

とても薄いんです。

 

表皮が薄いということは、少しの刺激にも弱いということ。

 

実は生後2~3ヵ月くらいになると皮脂の過剰分泌が収まります。

皮膚内の水分が蒸発しやすくなり、乾燥肌になりやすい時期なんです。

 

その上、代謝が良いので汗をたくさんかきます。

汗によってお肌が刺激され、かゆみを引き起こします。

 

かゆみをそのままにしておくと、爪でひっかいてしまい、ひどくなると化膿してしまいます。

 

お肌が成長してバリア機能が整うのは3~4歳ごろ。

それまでは刺激に弱いということを覚えておきましょう。

 

 

4.【ぬくもりミルクローション】の成分はお肌にやさしい

【ぬくもりミルクローション】成分

【ぬくもりミルクローション】の95%以上は保湿成分でできています。

保湿+お肌を整える成分が配合されています。

 

・葉酸

肌を引き締めて、皮膚を健やかに保つ

 

・ビオチン

健康的な肌の維持・プルプル肌のサポート

 

・ツボクサエキス

肌の乾燥を防ぐ

 

・イタドリ根エキス

肌を守る

 

・カンゾウ根エキス

かゆみを抑える

 

・チャ葉エキス

保湿効果が高く、かゆみを抑える

 

・ローズマリー葉エキス

肌を清潔に保つ

 

・オウゴン根エキス

肌のダメージケア

 

・カミツレ花エキス

皮膚の柔軟性を保つ

 

・モモ葉エキス

肌のキメを整える

 

・ヒアルロン酸

肌の水分や弾力を維持する

 

・セラミド

油分を閉じ込めて乾燥から守る

 

・スクワラン

浸透性が高く、肌をふんわりさせる

 

・アミノ酸

肌本来のチカラを引きだす

 

たっぷりの保湿成分や肌を整える成分により、赤ちゃんやお子さんのお肌を乾燥・刺激から守ってくれます。

 

 

 

5.【ぬくもりミルクローション】のまとめ

【ぬくもりミルクローション】

【ぬくもりミルクローション】新生児から使える保湿ローションです。

たっぷりの保湿成分とお肌を整える成分でバリア機能の弱いお肌を守ってくれます。

 

赤ちゃんやお子さんのお肌はおとなの肌(表皮)の約半分の薄さです。

とても繊細で刺激に弱い状態です。

 

お肌が乾燥することでバリア機能がさらに低下し、刺激に敏感になります。

新陳代謝が良いので、汗をたくさんかきます。

汗が刺激となって、かゆみやかぶれを引き起こします。

 

毎日の保湿ケアで乾燥を防ぐことがお肌を守る第一歩です。

 

【ぬくもりミルクローション】はやさしいカモミールの香りです。

ローションの伸びも良く、塗った後はベタベタしません。

 

しっとりサラサラの肌触りなので、塗った後にママさんが手を洗う必要がありません。

赤ちゃんやお子さんのお肌もサラサラなので、すぐに服を着せても大丈夫!

 

3~4歳くらいまではお肌のバリア機能が整わないので、ママさんの手でケアしてあげることが大切です。

 

【ぬくもりミルクローション】毎月生着300名に限り、初回2980円(税抜)・送料無料で購入できます。

通常価格は3980円(税抜)+送料600円=4580円(税抜)なので、かなりお得です。

 

2回目以降3480円(税抜)・送料無料です。

 

回数の制限はありません。

まずは1回、使ってみたいという方もOKですよ。

 

【ぬくもりミルクローション】は150ml入りで約1~2か月使えます。

 

お子さんのお肌が気になる方・使いやすい保湿ローションを捜している方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

お子さんの健やかなお肌を守ってあげましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 



 

こちらの記事も読まれています

0歳のベビーちゃんから敏感肌の方まで使える「アロベビーミルクローション」

 

スポンサーリンク