【ツカレナイン】9回分45粒入り

スポーツをしている方は、夏のトレーニングはきつくないですか?

暑さでいつもよりも激しく体力が低下したり、パフォーマンスが低下したり・・・。

 

疲れ=乳酸だと思っていましたが、この前セミナーで「疲れの原因は乳酸ではない」ことを知りました。

 

今までは乳酸がたまると疲労物質が発生すると考えられてきましたが、実は「活性酸素が疲労の原因」ということがわかってきました。

 

私たちは酸素を吸って生きているので、酸素を吸う以上は活性酸素は避けて通ることができません。

 

特にスポーツをしているときやトレーニング中は、普段よりも多くの酸素が必要です。

酸素を吸うことによって、活性酸素が体のあちこちを傷つけてスタミナ切れを引き起こします。

 

私は普段、スポーツはしませんが、ときどき長時間自転車に乗って出かけることがあります。

今日も自転車で片道40分の場所まで出かけました。

 

暑い中、自転車で40分はかなりハードです。

 

そこで【ツカレナイン】を飲んでから出かけました。

 

【ツカレナイン】は、スポーツ時のスタミナ切れに効果的なサプリメントです。

ちょっと怪し気~と思っていたサプリメントですが、使ってみたら予想以上に良い働きをしてくれました。

 

汗だくだくで疲れも感じやすくなると思っていたのですが、何だか元気が続いています。

もともと体力はない方ですが、今日はカンカン照りの中、自転車で往復1時間20分動いてもヘトヘトになりませんでした。

 

スポーツ時のためのサプリメントですが、私のように普段の生活の中でもハードな日を過ごすときにも使えそうです。

 

今回は【ツカレナイン】の特徴や実際に感じた効果を中心にレポートします。

 

以前よりもスポーツ時やトレーニング中に疲れを感じやすくなった方には向いていると思います。

 

 

●このページの目次

1.疲れの原因は活性酸素だった!

2.【ツカレナイン】とは?

3.注目成分【オリゴノール】

4.【ツカレナイン】の特徴

5.【ツカレナイン】で感じた効果

6.【ツカレナイン】のまとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

1.疲れの原因は活性酸素だった!

私は学生時代、吹奏楽部でした。

文科系の部活だからスポーツは関係ないと思いがちですが、意外と体力は必要です。

 

楽器を吹くためには腹式呼吸。

正しい腹式呼吸をするためには腹筋や背筋も大事です。

 

さらに肺活量もいるので、部活のスタート時は学校の周りや近くの土手をランニング。

その後に楽器練習でした。

 

夏の合宿ではかなりの距離を走り、運動部かと思うほどでした。

 

と言っても、私のパートはパーカッションだったので、腹式呼吸はいりません。

ただ、ドラムは全身を使うのでスタミナが命みたいな感じでした。

 

トレーニングでくたくたになると、スポーツドリンクやクエン酸の入った飲み物を飲んだりしていました。

 

その頃の常識では「乳酸がたまると疲れを感じる」。

ずっと信じていました。

 

ところが今は「スタミナ切れ=活性酸素」ということがわかってきたそうです。

 

日頃からスポーツをする方やトレーニングをしている方で、「最近、スタミナが持たない・・・。」と感じている場合は、活性酸素の影響かもしれません。

年齢が上がるにつれて、スタミナやパフォーマンスに変化が出てくることは仕方がない部分もありますが、「もう少し頑張りたい!」「疲れがなかなか抜けない・・・。」という方は、活性酸素に対抗できるものを使うのも一つの方法です。

 

例えば、リンゴの皮をむいた状態で置きっぱなしにしていると、茶色く変色しますよね。

あの状態は酸化した状態です。

 

金属も長年、放置されていると酸素によってサビが生じます。

体内でも酸化によって、体のさまざまな部分にサビが生じます。

 

活性酸素は「大気汚染」「食品添加物」「紫外線」「老化」「電磁波」「激しい運動」「タバコ」などでも増加すると言われています。

 

活性酸素は体のさまざまな部分を傷つけます。

そのことによって、スタミナ切れが起こることがわかりました。

 

生きるためには酸素は不可欠。

活性酸素の影響を常に受けている状態なのです。

 

でも、疲れやヘトヘトな状態からは抜け出したいですよね。

 

そこで、活性酸素の発生を防ぐために、サビない成分を摂ることが重要になってきます。

 

活性酸素に対抗するためには「ポリフェノール」が効果的です。

ただし、パリフェノールは分子のサイズが大きいので、吸収されにくいことがわかっています。

 

吸収の良いポリフェノールがあったら、活性酸素にも対抗できます。

 

スポンサーリンク

 

 

2.【ツカレナイン】とは?

【ツカレナイン】

【ツカレナイン】は、ポリフェノールの分子サイズを低分子化したサプリメントです。

 

低分子化されたポリフェノールは吸収率が上がります。

すると、体内の活性酸素に働きかけて「スタミナ切れ」を防ぐ働きをします。

 

スポーツ時やトレーニング中のスタミナ切れ解消だけでなく、その後の疲労感の感じ方にも影響します。

激しいスポーツをした後のヘトヘト感や翌日の体の重さなどが良い状態に変わります。

 

【ツカレナイン】はさまざまな賞も受賞しています。

NUTRACON2008・ICPH2007大賞・scientific excellence award2011

 

オリンピックでの使用実績もあります。

ドーピングには引っかからないの?という点についても確認テストが行われ、使用禁止薬物は検出されませんでした。

 

専門雑誌などでも掲載されています。

 

私はスポーツとはほぼ縁のない生活をしていますが、今日のように自転車で長時間移動とか1時間以上歩くなどの時があります。

そういう時は夕方にはヘトヘトで疲れ切ってしまうのですが、【ツカレナイン】を飲んでおくと疲れが残りにくいように感じます。

 

スタミナ切れを防ぐという効果は実感できました。

 

公式サイトはこちらトップアスリートも愛用中!ポリフェノールでツカレナイン

 

 

3.注目成分【オリゴノール】

活性酸素に対抗できるポリフェノール。

その中でも注目されているのが、ライチの皮に含まれるポリフェノール「オリゴノール」です。

 

ポリフェノールはリンゴやブドウの皮にも含まれていますが、分子サイズが大きく吸収されにくいのです。

 

ライチの皮に含まれる「オリゴノール」は、低分子化することに成功しました。

 

分子サイズが小さくなったので吸収率が約3~4倍も高くなりました。

しかも摂取してから4~6時間後にも高い血中濃度を維持しているという結果もあります。

 

「オリゴノール」の効果効能としては次のようなものがあります。

 

・血流アップ

・脂肪軽減

・ストレスホルモンの発生抑制

 

「オリゴノール」の研究は大学でも行われています。

ボランティアの陸上選手47名を2つのグループに分けた実験です。

 

その実験ではAグループは「オリゴノール」を、Bグループには見た目は同じですが有効成分が入っていないものを本人にはわからないように服用してもらいました。

さらに26日目からは、Aグループも有効成分の入っていないものを服用するようにしました。

 

この実験は52日間行われました。

期間中にアンケート調査をしたところ、「オリゴノール」を飲んだときにパフォーマンスの向上やハードな練習にもついて行けたという結果が出ました。

 

この結果から、「オリゴノール」の有効性が確認されました。

活性酸素に対抗できる「オリゴノール」は、スポーツ時やトレーニング中のヘトヘト感や疲労感を軽減する働きがあります。

 

実際に「オリゴノール」が配合された【ツカレナイン】は、マラソン大会の前に売り上げが急増するそうです。

暑い夏のトレーニングでも夏バテしにくく、持久力が高まると話題の成分です。

 

 

4.【ツカレナイン】の特徴

オリゴノール配合【ツカレナイン】

【ツカレナイン】は、活性酸素に対抗できるポリフェノール「オリゴノール」が配合されています。

 

活性酸素は体のさまざまな部分を傷つけ、スタミナ切れを起こしますが、【ツカレナイン】を使うことでスポーツ時やトレーニング中のスタミナが持続するようになります。

 

【ツカレナイン】9回分

【ツカレナイン】はコンパクトサイズなので持ち運びに便利です。

スポーツの時やジムに行くときなどにポンとバッグに入れておけば安心です。

 

【ツカレナイン】

【ツカレナイン】はフタの部分がスライド式になっています。

しっかりと閉まるので、バッグの中で中身がバラバラになることがありません。

 

【ツカレナイン】粒サイズ

【ツカレナイン】はやや大きめの粒ですが、チュアブルタイプなので水なしでポリポリと食べられます。

味はほのかに甘いですが、最後に苦みというか渋みがあります。

個人的にはもう少しおいしければよいのに~と感じました。

 

正直、ポリポリと食べたるだけでは口の中が何とも言えない感じになるので、結局最後は水を飲んでしまいます。

慣れれば大丈夫になるのかもしれませんが、初心者の私は最後は水が必要です。

 

【ツカレナイン】1回5粒

【ツカレナイン】1回5粒が目安です。

 

スポーツやトレーニングを始める30分くらい前に食べると良いそうです。

もし、食べるのを忘れてしまったら・・・。

 

その時はスポーツ時やトレーニング中でもOKです。

スポーツやトレーニングが終わってから食べても疲れの軽減になるそうです。

 

【ツカレナイン】1回分

【ツカレナイン】は1ケースに45粒入っています。

 

1回5粒が目安なので9回分になります。

 

毎日スポーツやトレーニングをする方は9日分。

3日に1回の方は27日もつ計算になります。

 

【ツカレナイン】の特徴のまとめ

・活性酸素に対抗できる「オリゴノール」配合

・チュアブルタイプで水なしでOK

・持ち運びしやすいサイズ

・スポーツやトレーニングの30分前に使う

・スポーツやトレーニングの最中や終わった後でもOK

 

公式サイトはこちらトップアスリートも愛用中!ポリフェノールでツカレナイン

 

 

5.【ツカレナイン】で感じた効果

1回5粒【ツカレナイン】

私は今はスポーツとは縁のない生活ですが、普段の生活の中でも使えると感じています。

今日のように1時間20分も自転車に乗って出かけるときやちょっと遠出をするときなどです。

 

今日はかなり暑く、ヘトヘトになりそうだと思ったので、出かける前に【ツカレナイン】を5粒食べました。

栄養ドリンクのようにすぐに元気が出るというのではなく、持久力がアップするサプリメントです。

 

なので、食べてすぐに効果を実感!という感じではありません。

 

まず、片道40分で目的の場所まで着きました。

その時点で「あまり疲れてないな~」と感じました。

 

目的地での用事は15分ほどで済みました。

時間がかからなかったので楽でしたが、その分、またすぐに自転車をこぐという状況でした。

 

ほぼ休みなく、また帰り道を40分、自転車をこぎました。

暑かったので汗だくです。

 

そこで気づいたのですが、自転車をこぐスピードはほとんど落ちていませんでした。

「暑いな~。」とは思いましたが「疲れちゃった・・・」という気持ちはありませんでした。

 

これってかなりすごいことです。

いつもなら、この状態だったら家についたとたん「ハァ・・・」となるところですが、今日はお昼ごはんを作る元気までありました。

 

お昼ごはんの後も疲れはなく、こうして記事作成もできています。

ちょっと元気に過ごせていい感じ!

 

これが【ツカレナイン】のすごいところだと思いました。

きっと、スポーツをする方なら、もっと体感できるはずです。

 

たぶん、今日は1日中元気が続きそうな予感がします。

暑い時期の遠出にも使いたいと思いました。

 

 

6.【ツカレナイン】のまとめ

オリゴノール配合【ツカレナイン】

ヘトヘトの原因は乳酸と思っていましたが、実は活性酸素によるものをいうことがわかってきました。

私達は酸素なしに活きることはできませんが、活性酸素によって体にサビが生じてしまいます。

 

活性酸素は激しいスポーツでもたくさん発生します。

その活性酸素を抑えることができるのが「オリゴノール」というポリフェノール。

 

「オリゴノール」はライチの皮に含まれるポリフェノールで、低分子化することができました。

低分子化することで体内への吸収率がアップします。

 

【ツカレナイン】には「オリゴノール」の他「ビタミンB1 」「ビタミンB6 」「アミノ酸」も配合されています。

持久力がアップするので、スポーツ時やトレーニング中のパフォーマンスも上がります。

 

さまざまな賞も受賞し、ドーピングの確認テストが行われ、使用禁止薬物は検出されませんでした。

 

「最近、スタミナがもたない」「スポーツ後の疲れが抜けない」「年齢のためかパフォーマンスが低下している」などの状態の方に向いているサプリメントです。

 

また、私のようにスポーツはあまりしないけれども、普段の生活でハードなときがあるという方にも良いと思います。

 

【ツカレナイン】9回分

【ツカレナイン】通常価格3980円(税抜)です。

 

継続して購入したい方は定期購入がお得です。

 

定期価格 初回 980円(税込)・送料無料

2回目以降(15日後)からはずっと2個セット(18回分)が4960円(税込)・送料無料

 

定期購入は3回の受け取りが必要です。

お届けサイクルはいつでも変更可能です。

お届け7日前までに連絡すればOKです。

 

スポーツ時やトレーニング中のヘトヘトから解放されたい方は【ツカレナイン】の公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

 

公式サイトはこちらトップアスリートも愛用中!ポリフェノールでツカレナイン




スポンサーリンク