【グリーンルイボスティー】

暑いときには水分補給が大切ですよね。

さまざまな飲み物がありますが、私はカフェインがダメなので、麦茶やギムネマ茶を飲むことが多いです。

 

最近はノンカフェインの飲み物が増えたのでうれしいです。

 

【グリーンルイボスティー】もカフェイン0なのです。

ノンカロリーだし、タンニンが少量なので大人も子どもも安心して飲めますよ。

 

今回は【グリーンルイボスティー】をいただいたので、レビューでご紹介したいと思いました。

 

私のようにカフェインが苦手な方・妊娠中・授乳中の方・体の調子を整えたい方に向いているお茶です。

アイスでもホットでもおいしくいただけるお茶なので、季節を問わずに飲めますよ。

 

 

 

●このページの目次

1.【グリーンルイボスティー】をいただきました

2.ティーバッグだから簡単

3.たった3分でおいしいお茶のできあがり

4.やさしくてクセのない味だから飲みやすい

5.【グリーンルイボスティー】の特徴

5-1.非発酵だから栄養素がたっぷり

5-2.活性酸素に対抗できる

5-3.妊活&妊娠&授乳中の方にもおススメ

6.【グリーンルイボスティー】のまとめ

 

 

 

1.【グリーンルイボスティー】をいただきました

【グリーンルイボスティー】

私がいただいた【グリーンルイボスティー】は10包入りです。

お試しサイズです。

 

本商品は1袋に30包入っています。

 

お値段は定期購入で1449円(税別)・送料無料。

定期購入ですが継続回数の制限がないので、1回だけ注文してその後解約でもOKです。

 

ノンカフェイン・ノンカロリー・タンニンは少量なので、子どもから妊娠中・授乳中の方も安心して飲めます。

私はカフェインがダメなので、カフェイン0はうれしいです。

 

さっそくレビューしていきますね。

 

 

 

2.ティーバッグだから簡単

【グリーンルイボスティー】はティーバッグだから簡単

【グリーンルイボスティー】はティーバッグなので、ポンとカップやポットに入れるだけ。

すごく簡単です。

 

【グリーンルイボスティー】のティーバッグ

ティーバッグは2g入りです。

ほのかにお茶の香りがします。

紅茶の香りに似ているように感じました。

 

ティーバッグは手を汚さずに入れられます。

散らからないので後処理も楽です。

 

ちょっと一息つきたいときに、サッと準備できるのが良いですね。

 

 

 

3.たった3分でおいしいお茶のできあがり

 

【グリーンルイボスティー】の作り方

【グリーンルイボスティー】を入れていきますね。

カップに1包入れたところにお湯を注ぎます。

 

【グリーンルイボスティー】の作り方

お湯を注ぐをすぐに色が出始めました。

フワッとやさしい香りがします。

 

【グリーンルイボスティー】のつくり方

お皿などでフタをして3分間蒸らします。

待ち時間が3分なので、何かをしていたらあっという間です。

 

3分たったらフタを外します。

 

【グリーンルイボスティー】の完成

フタをとると下に色が沈んでいるので、ティーバッグを少し揺らします。

するとパッと色が変わりました。

 

紅茶のような色合いです。

香りは紅茶ほど強くはありません。

 

妊娠中などにおいに敏感になっているときでも飲みやすいのは、香りがやさしいから。

ほのかな香りが飲みやすさの秘密なのです。

 

たった3分でおいしい【グリーンルイボスティー】の完成です。

 

 

 

4.やさしくてクセのない味だから飲みやすい

やさしい味わいの【グリーンルイボスティー】

色は紅茶のようですが、そこまで香りは強くありません。

 

飲んでみるとほのかに甘みのあるやさしい味わいです。

クセがないので、どんなときにも飲みやすいお茶だと感じました。

 

ホッと一息つきたいときにも良いですし、食事中のお茶としてもおいしくいただけます。

 

お茶の味が強いと好みがわかれやすいですよね。

【グリーンルイボスティー】はほんのりとした味なので、子どもから大人まで飲めるお茶です。

 

ノンカフェイン・ノンカロリー・タンニンが少量なので、どんな方でも飲めます。

私のようにカフェインがダメ・・・という方にもおススメです。

 

今回はホットで飲みましたが、アイスで飲んでもおいしそう!

 

やかんで作る時には1~1.5ℓのお湯を沸騰させ、そこに【グリーンルイボスティー】を2~3包入れます。

弱火で5~10分ほど煮だし、作り置きもできます。

 

家族みんなで飲みたい方や水分補給で飲みたい方は作り置きが良さそうですね。

 

ちょっと一息つきたい場合はカップにティーバッグをポンと入れて、お湯を注いで3分間ほど蒸らします。

フタ付きのカップがなくても、小さいお皿などをフタ代わりにすると良いですよ。

 

1包で2杯飲めます。

 

 

 

5.【グリーンルイボスティー】の特徴

ノンカフェインの【グリーンルイボスティー】

ルイボスティーと【グリーンルイボスティー】には違いがあります。

ここからは【グリーンルイボスティー】の特徴を見ていきましょう。

 

 

5-1.非発酵だから栄養素がたっぷり

一般的なルイボスティーは紅茶のように発酵させたものが販売されています。

発酵の過程で、栄養素の一部が失われてしまうそうです。

 

【グリーンルイボスティー】は発酵させていません。

茶葉を見ても色に違いがありますね。

 

栄養素が失われずに高い栄養素を維持したものが【グリーンルイボスティー】なのです。

女性のきれいをサポートする「フルーツ酸」や「ミネラル」をバランスよく含んでいます。

 

 

5-2.活性酸素に対抗できる

ポリフェノールの一種「フラボノイド」がたっぷり

活性酸素という言葉を聞いたことのある方も多いと思います。

活性酸素は体やお肌のサビとなる物質です。

 

言い換えれば老化の大敵!

 

活性酸素に対抗できるものの中に「ポリフェノール」があります。

 

【グリーンルイボスティー】は非発酵なので、「ポリフェノール」がたっぷり。

発酵させたルイボスティーの2~4倍の「ポリフェノール」が含まれています。

 

さらにポリフェノールの1種である「フラボノイド」は、発酵ルイボスの約10倍!

 

体やお肌のサビ対策に最適なお茶なのです。

 

活性酸素が及ぼす影響として考えられているのは以下のものです。

ホルモンバランスの異常・シミ・シワ・不妊症・冷え性・糖尿病・心筋梗塞など。

 

【グリーンルイボスティー】だけですべてが改善するわけではありませんが、普段良く飲むお茶を変えてみるのも体には良いのではないでしょうか?

 

女性に多い冷え性は冬だけとは限りませんよね。

エアコンの効いた室内にいると、体がどんどん冷えてしまう方も多いのでは?

私も1枚カーディガンなどを羽織りながら仕事をしています。

 

【グリーンルイボスティー】で体の巡りも良くしていきたいですね。

 

 

5-3.妊活&妊娠&授乳中の方にもおススメ

おなかの赤ちゃんのことを考えたら、体に良いものを摂りたいです。

妊娠中のカフェイン摂取には気をつけたいところですよね。

 

コーヒーやお茶に含まれるカフェインを控えたい方は、ノンカフェインの飲み物をおススメします。

 

【グリーンルイボスティー】はノンカフェイン・ノンカロリー・タンニンが少量なので、妊娠中や授乳中の方でも安心して飲めるお茶です。

 

今は妊活中の方も食べ物や飲み物に気をつけている方が増えています。

アルコール同様、カフェインの摂取にも気をつけている方に【グリーンルイボスティー】は向いています。

 

先ほども書いたように活性酸素に対抗する「ポリフェノール」が豊富に含まれています。

活性酸素は体やお肌のサビとなる物質です。

 

活性酸素が増えすぎると、ホルモンバランスの異常につながるとの考え方もあります。

自分の体を整えたいと考えている方は、毎日の飲み物にも少し目を向けてみると良いかもしれませんね。

 

【グリーンルイボスティー】は味や香りにクセがないので、どのような状況の女性にも飲みやすいですよ。

私は飲んだときにリラックス効果も感じました。

 

心がフッと軽くなるお茶ですよ。

 

 

 

6.【グリーンルイボスティー】のまとめ

どなたにも安心な【グリーンルイボスティー】

私がいただいた【グリーンルイボスティー】。

飲んでみたら、ほんのりとした味と香りでいやされました。

 

クセのない味なので食事中でも飲みやすいです。

 

色は紅茶に似ていますが、茶葉を発酵させていないことが特徴。

発酵ルイボスティーよりも栄養価が高いのです。

 

せっかく飲むのなら、栄養価の高いものを飲みたいですね。

 

【グリーンルイボスティー】は、ノンカフェイン・ノンカロリー・タンニンが少量なので、妊娠中や授乳中の方でも安心して飲めます。

小さいお子さんもOKですよ。

 

家族みんなで飲めるお茶です。

 

【グリーンルイボスティー】の価格

通常価格 1699円(税別)

定期購入 1499円(税別)・送料無料

1回だけの注文でも解約OKです。

 

女性にうれしい「ポリフェノール」や「フルーツ酸」「ミネラル」をたっぷり含んだお茶です。

 

【グリーンルイボスティー】に興味のある方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 


 

こちらの記事も読まれています

【ミココティー】で冷え対策!ノンカフェインなのでグッスリ眠れます

 

スポンサーリンク