スピードラーニング第1巻の学習記録|少しは成長できたのか?

開いた本 スピードラーニング
勉強は世界が広がる

2020年2月4日からスタートしたスピードラーニング第1巻。
わた子はスピードラーニング第1巻のCDをパソコンに取り込んで聞いています。

勉強の後に簡単にその日の学習を記録しています。
少しは成長が見えた方がモチベーションにつながります。

約1か月、スピードラーニングを聞き続けたわた子の学習日記です。

【新品】スピードラーニング 初級編 第1~16巻 英会話 CD 【正規品】 聞き流すだけの英語教材

価格:39,980円
(2020/2/18 09:52時点)
感想(0件)

2020年2月4日から29日までの学習日記

2020.02.04(火)
スピードラーニングのCDをパソコンに取り込み、英語→日本語のCDを30分聞く。
テキストを見ながら聞くと、以前は聞き取れなかった言葉が聞き取れるようになった。
私の場合はテキストを見ながらの学習が良さそう。

2020.02.05(水)
スピードラーニングは、朝勉強に取り入れることにした。
今日は1巻の英語→日本語を聞く。
テキストを見ながらなので、わかりやすい。
耳が慣れるまではテキストを見ながら聞くようにしよう。

2020.02.06(木)
今日は朝食後の勉強。
重点的に1番目と2番目のセクションを聞く。
話の流れを覚えることで、英語が苦痛でなくなってきた感じがする

2020.02.07(金)
今日は英語のみのCDで1番目と2番目のセクションを聞いてみた。
英語・日本語よりも会話のスピードが速く、テキストがなければ聞き取れない。
その後、英語・日本語版の3・4・5番目のセクションを聞く。
英語ではこういう表現をするのだなと思いながら勉強できた。

2020.02.08(土)
今日は6・7・8番目のセクションを日本語→英語で聞いた後、英語のみでも聞く。
日本語が入っている方は会話スピードが若干ゆっくりだが、英語のみになると早いので聞き取りが難しい。
まずはしっかり英語・日本語を聞き、英語耳を養うことが大切かも。
英語独特のリズムがあるので、それに慣れること。

2020.02.10(月)
今日は1番目のセクションを日本語→英語で聞きながら、日本語訳のときに英語でリピートしてみた。
発音は難しい。
スピードについていくのがやっと。
この学習を2回繰り返した。
聞きながら声に出す。
この方法を繰り返してみようと思う。

2020.02.11(火)
今日は1番目のセクションを英語→日本語で聞いたのち、英語のみを2回聞く。
1回目はテキストを見ながら、2回目はリスニングのみ。
やっぱり、英語のスピードのついていけない。

でも、ここでくじけていたら先に進めないので、短時間でも毎日、英語を聞く習慣をつけたい。
簡単な英文の本も読んでみたいと思う。
英語を意識することがなかなか普段の生活の中ではないので、もっと時間を作るなどした方が良いと思うが、 一気に時間を増やすことはストレスになりそう。
個人によるが、私はゆっくりでも確実に英語に慣れていきたいと思う。

2020.02.14(金)
2日間さぼってしまったので、英語・日本語の1・2・3のセクションを聞く。
スピードにはまだ慣れないが、少しずつ覚えてきた言葉が出てきた。

2020.02.15(土)
英語・日本語の4・5のセクションを聞く。
テキストの文字を追いながら、聞き取るようにしている。
英語独自の言い回しみたいなものにも着目してみる。

2020.02.17(月)
4~8までのセクションを英語→日本語をテキストを見ながら聞く。
少しづつ聞き取れる言葉が出てきた感じ。
スピードにも慣れてきた。
大雑把な聞き取りでも何となく意味が分かるとうれしく感じる。
ある程度の量は聞いておかないと耳が英語に慣れないのかもしれない。

2020.2018(火)
テキストを見ながら1~8のセクションを英語のみで聞く。
だいぶ字を追うスピードも慣れてきた感じがする。

2020.02.19(水)
テキストを見ずに1~8のセクションを英語のみで聞く。
目に物が入ると集中できないので、目を閉じて聞く。
私の場合は、その方が集中できる。
わからない部分もあるが、少しずつ英語のスピードには慣れてきたように感じる。
明日も同じ方法で勉強してみようと思う。

2020.02.20(木)
今日もテキストを見ずに1~8のセクションを英語のみで聞く。
ちんぷんかんぷんだった。
昨日は聞き取りができてきたように感じたんだけれど。
とりあえずは集中して聞くように心がける。
まずは単語の意味が分からないと文章も途切れ途切れにしか理解できないので、
明日はまたテキストを見ながら英語のみを聞いてみよう。

2020.02.21(金)
今日はテキストを見ながら英語のみ1~8のセクションを聞く。
文字は追えるがスピード感についていくのがやっと。
明日は数日ぶりに英語/日本語のCDを聞いてみよう。
そちらの方が、話すスピードが若干ゆっくりなので、聞き取りやすいと思う。
まずは継続。
これを頑張ろう。

2020.02.22(土)
今日はテキストを見ながら英語のみ1~8のセクションを聞く。
本当は英語→日本語で勉強する予定だったが、昨日の計画をすっかり忘れていた。
予定を立てたら、しっかり確認をしておかなければ・・・。
ちょっと眠い時間帯だったので、英語が子守唄のようになってしまった部分もあり、あまり集中できなかった。

2020.02.24(月)
7・8のセクションを英語→日本語で聞く。
やはり、英語のスピードが若干遅い分、聞き取りやすく感じる。
今日覚えたフレーズは”Pretty busy”
すごく忙しかったという意味。

”Pretty”はスピードラーニングの中で何回か出てくる。
例えば”Pretty good」”は「とっても良い」とか。

”Pretty”はすごくとかとてもという意味として簡単に使えそうだと思った。
”How was it?」”(どうだった?)に対して「とても良かったよ」と答えたいときは”It was pretty good”
こういう1フレーズが便利だな~と感じた。

2020.02.26(水)
今日は4~6のセクションを英語→日本語で聞いた。
所々でCDをストップし、確認をしながら聞くようにした。

今日の1フレーズは”sound great”

例えば”Do you want to see a movie or something?”(映画に行くか何かしない?)に対して
”Sure,that sounds great!”(うん、いいね)。

簡単だけど色々使えそう。

”sound good”も海外の映画やドラマによく出てくるフレーズ。
自分の聞いたことのあるフレーズを使うシーンをイメージすると覚えやすそう。

2020.02.27(木)
今日は7・8のセクションを英語→日本語で聞いた。
テキストを見て確認しながら聞くようにしている。

今日の1フレーズは”How was your day?”(今日はどうだった?)。
家族や身近な人に使えそうなフレーズ。

この問いかけに対しては”Pretty busy”(とても忙しかった)とか”Pretty good”(とっても良かったよ)などが使える。
どちらもスピードラーニングの1巻の中に出てくるフレーズなので、一緒に覚えてしまえばいいかも。

少しずつだけど「こういう時にはこんな言い方ができるんだな~」と思いながら聞けるようになってきた。
もちろん、私の場合はテキストなしでは難しいけれど。

毎日、短時間でも英語を聞いたり読んだりする時間が大切。
継続できるように努力しよう。

2020.02.28(金)
今日は1~4のセクションを英語→日本語で聞いた。
今日もテキストを見ながら発音やイントネーションに注意しながら聞くようにした。

何回も聞いているが聞き取りは難しいので、繰り返し聞くことが大事だと感じている。

今日使えそうだなと思った1フレーズは”Can I give you a hand?”(お手伝いしましょうか?)。
これのフレーズはさまざまなシーンで使える言葉なので、ぜひとも覚えておきたい。

違う言葉の置き換えることもできると第1巻の情報誌に出ていた。
違う言い回しは”Do you need any help?”とのこと。

私は”Can I give you a hand?”のほうが覚えやすいかな?
違う言い回しも少しずつ覚えていきたいけれど、まずは実際に聞いた言葉から覚えよう。

2月も残り1日。
明日は第1巻の5~8のセクションをしっかり聞き、第2巻につなげられるようにしよう。

2020.02.29(土)
今日は5~8のセクションをテキストを見ながら聞く。
聞き取りは難しいが、2月はほぼ毎日継続できた。

やっぱり、聞き流すだけでは私には難しいので、テキストは必要。
テキストを見ながら、英語→日本語で聞くのが今のところはベストかなと感じている。

英語の再勉強をし始めてから、楽しみが増えたような気がする。
いつか英語でコミュニケーションがとれるようになりたいという希望をもって、これからも頑張ろう。

今日の1フレーズはこれ。
待ち合わせのときに使えそう。

“Let’s meet at ALTA at seven.”(7時にアルタで待ち合わせよう)。
時間と場所を変えれば、いつでも使える。

2月はトータル20日勉強できた!

2月4日からスピードラーニングを始め、トータル20日聞くことができました。
日曜日は聞きませんでしたが、それ以外はほぼ毎日。

時間は家族が起きる前の時間を使いました。
だいたい朝の6時くらいですね。

1日あたりの聞く時間は平均20~30分。
1か月で10時間弱は聞いていた計算になります。

朝のわずかな時間でもちりも積もれば10時間!
一気に10時間も聞き続けることはできませんが、毎日の積み重ねで時間は何とか確保できることがわかりました。

まだスタートしたばかりの英語学習ですが、わた子の英語でコミュニケーションがとれるようになりたい!という希望を叶えるためにも、これからもコツコツ勉強していく予定です。

3月からは第2巻に突入!
しっかり学んでいきたいと思います。

【新品】スピードラーニング 初級編 第1~16巻 英会話 CD 【正規品】 聞き流すだけの英語教材

価格:39,980円
(2020/2/18 09:52時点)
感想(0件)

わた子の英語再挑戦!スピードラーニングを引っ張り出してみた
50歳からでも英語を話せるようになるのか?英語でコミュニケーションがとれたらという願いを込めて、一度挫折した「スピードラーニング」で勉強しなおすことにしました。わた子の英語再挑戦!スタートです。
スピードラーニングは聞き流すだけじゃ無理っぽい
2020年2月5日から始めたスピードラーニング。聞き流すだけでは理解ができず、テキストを見ながら勉強しています。日々の試行錯誤も大公開。でも、あきらめませんよ!スピードラーニングを毎日の習慣にできるように努力中です。
スピードラーニングで聞き取れるフレーズがあるとうれしい!
スピードラーニングを始めて3週間。少しずつ、聞き取れるフレーズが出てきました。うれしい気持ちはさらに勉強に向かうエネルギーになります。今回は30年くらい昔にわた子を励ましてくれた海外の友だちの言葉もご紹介します。
スピードラーニング第1巻のまとめ|毎朝のコツコツ学習が大事
2020年2月4日から始めたスピードラーニング。家にあったものを引っ張り出しての学習ですが、毎朝の習慣になってきました。でも、はっきり言って聞き流すだけでは無理!スピードラーニングを始めて1か月のまとめをご紹介します。
スピードラーニング第2巻は旅行の英会話が盛りだくさん!
2020年3月からはスピードラーニング第2巻を聞き始めました。毎朝20~30分間という短い時間ですが、テキストを見ながら聞いています。お気に入りの構文もあり、スピードラーニングが楽しくなってきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました