スピードラーニング第3巻終了!後半はちょっとだれてしまいました・・・

スピードラーニング第3巻 スピードラーニング
スピードラーニング第3巻

2020年2月から始めたスピードラーニング。
数年前に購入したものを引っ張り出して、英語学習を始めました。

毎月1巻ずつ聞いています。
4月は第3巻を聞きました。

第3巻はビジネス英会話です。
聞きなれない言葉も出てきましたが、全体的にはわかりやすかったです。

スピードラーニングの各巻にはCDが2枚入っています。
英語→日本語バージョンと英語だけのバージョンです。

私はCDをパソコンに取り込んで、月の前半は英語→日本語バージョンのCD、月の後半は英語だけのCDを聞くようにしています。

今回は第3巻の振り返りをご紹介します。

【新品】スピードラーニング 初級編 第1~16巻 英会話 CD 【正規品】 聞き流すだけの英語教材

価格:39,980円
(2020/2/18 09:52時点)
感想(0件)

ビジネス英語は慣れが大事?

ビジネス英語は専門用語などはきっと難しいのでしょう。
でも、スピードラーニングで使われているビジネス英語は、難しいものは極力使われていないように感じました。

会社の部下とのやり取りや取引先の人とのやり取り、就職の面接などが多かったからかなと思います。
今までの巻で聞いたことのあるフレーズなども出てきたので、聞き取りやすく感じたのかもしれません。

基本的に会話は慣れも大事だな~と感じました。
日本語でもそうですが、普段から使っている言葉はスラスラ出てきますよね。

英語も同じで使いやすい表現が増えれば、もう少しコミュニケーションがスムーズにできるようになるのでは?と思いました。

ビジネス英語も専門用語以外は日常会話の延長なので、構えすぎず聞くことが大事と思いました。
聞くことに慣れることがポイントかな?

ネイティブのスピードにはついていけない

月の後半は、英語だけのバージョンのCDを聞いていました。
もちろん、付属のテキストを見ながらですが・・・。

でも、ネイティブの会話はダーッと流れるので、正直なところ、聞き取ることさえ難しかったです。
日本語が入っているCDは、英語のスピードもゆっくりめなので、まずは焦らずにしっかり英語→日本語バージョンを聞き、会話の内容を把握することが大事。

その後、英語だけのCDを聞くのも良いでしょう。

まだまだ、リスニング力がないので難しいな~と思う日もありますが、少しずつでも継続が必要です。
毎日、コツコツ続けられるように頑張りましたが、後半は少しだれてしまいました・・・。

ちょっと心が折れかかってしまい、「いつになったらわかるようになるんだろう?」と悲観的になっていました。

習慣化することが英語学習には重要ですね。
改めて実感しました。

4月後半の学習記録

2020.04.24(金)
今週はなかなかスピードラーニングを聞くことができなかった。
今日は、久々に第3巻を聞くことができた。

セクション7~9をテキストを見ながら、英語→日本語で聞く。

今日の会話の中で仕事の面接場面があったが、初任給を聞かれた時に”three huondred thousand yen”(30万円)という表現があった。
300に0が4つつくからなのか。

覚えてしまえば簡単なことなのかもしれないが、お金の単位は難しいと思った。
何事も慣れなのかな?

2020.04.25(土)
今日はセクション10~12をテキストを見ながら、英語→日本語で聞く。
新入社員を会社のパーティーに誘うシーンで次のようなやり取りがあった。

”Why don’t you join us?”(一緒に行きましょう。)
”That sound great!”(いいですね。)
”I’d love to.”(喜んで参加させていただきます。)

一緒に行きましょう。という言葉は、もっと簡単に
”Please join us.”でもOK。

絶対に一緒に行こうよ!ともっと強く伝えたいときは
”You should join us.”もある。
絶対におすすめという気持ちの表れなのだとか。

”I’d love to.”は”I’d like to.”にも置き換えが可能。

私だったら”Please join us.”を使うかな?

2020.04.27(月)
今日はセクション1~12までをテキストを見ながら英語のみで1~12まで一気に聞いてみた。
英語のみのCDはとにかくネイティブの会話スピードなので速い。

テキストを見ながらでもついていくのがやっと。
聞き取りまでは難しかった。

でも、話の内容はおおむねわかっているので、何となく理解できる部分もあった。
明日も英語のみのCDを聞いて、どこまでリスニングできるか挑戦。

2020.04.28(火)
今日もセクション1~12までテキストを見ながら、英語のみで聞く。
流れるような流暢な英語に圧倒されてしまうが、ところどころは聞き取りができる部分もある。

言っていることは何となくわかるけれど、自分で伝えようとしても伝えられそうにない。
まだまだ、スピードラーニングでしっかりリスニング力を高めたい。

スピードラーニングを聞き流すだけで英語がわかる人って、どのくらいいるのだろう。
私はテキストなしでは無理だな~とつくづく思う。

2020.04.29(水)
今朝もセクション1~12までをテキストを見ながら英語のみで聞く。
じっと聞いていると、英語のリズムみたいなものを感じた。

ダラダラ話しているわけではなく、緩急というか、強弱があるというか、とにかくリズム。
このリズムが大事なのかなと感じた。

今月も残り1日。
明日もセクション1~12を英語でしっかり聞けるように頑張ろう!

2020.04.30(木)
4月最後の今日もセクション1~12をテキストを見ながら英語のみで聞く。
やっぱりネイティブのスピードについていけない。
とにかく早口言葉みたいに聞こえる。

でも、少しずつ、聞き取れる部分もあるし、今までの積み重ねは無駄にはなっていないと思う。

テキストなしではダメだけど、まずは少しずつでも前進していると思うことにしよう。

5月からはスピードラーニング第4巻に入る予定。

5月からはスピードラーニング第4巻に突入!

5月からはスピードラーニング第4巻を聞き始めます。
家に第29巻まであるので、毎月1巻ずつ聞いてもまだまだ先は長いです。

でも、せっかく購入したものを使わないのはもったいない!
今まで英語学習では挫折の繰り返しでしたが、50歳からでも英語でコミュニケーションがとれるようになるのか、実際に身をもって確かめてみたいという思いが強いです。

この時期、外出自粛でおうち時間が長いので、勉強などにも取り組みやすいかもしれないですよね。

あなたも何か始めるチャンスかもしれません。

新しいことに挑戦するもよし。
今まで中断していたものを再開するもよし。

おうち時間を有意義に過ごせますように。

私も英語学習を楽しみながら頑張ります!

【新品】スピードラーニング 初級編 第1~16巻 英会話 CD 【正規品】 聞き流すだけの英語教材

価格:39,980円
(2020/2/18 09:52時点)
感想(0件)

スピードラーニング第3巻スタート!リスニング力はアップしているのか?
スピードラーニング第3巻の学習が始まりました。実際のリスニング力はアップしているのでしょうか?わた子の耳は英語耳になれるのか?毎日コツコツ続けることが大事だな~と思う日々。英語でコミュニケーションがとれるようになりたい!という希望はまだ輝いています。
スピードラーニング第3巻の学習記録 4月10日~4月18日までの学習記録
スピードラーニング第3巻を始めて、半月以上が過ぎました。スピードラーニング第3巻は、ビジネス英会話なので少々難しいのですが、聞くこと自体は苦ではありません。今回はスピードラーニング第3巻の学習記録をご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました