スピードラーニング第4巻|目標は具体的に!が大事だった

スピードラーニング第4巻 スピードラーニング
スピードラーニング第4巻

前回のブログでも書きましたが、2020年5月はまったくモチベーションが上がらず、スピードラーニングは停滞気味でした。
これは、目標があいまいだったこと。

期限を決める!
具体的な目標を作る!
学習計画を立てる!

この3つが欠けていたため、「今日は疲れてる~」「今日は時間がない~」という日は、ダラダラとスピードラーニングを聞かずに過ごしてしまいました。

反省点が見つかったので、これからはある程度の学習計画を立てて、スピードラーニングに取り組もうと思います。

前回は2020年5月1日~5月16日までの学習記録をご紹介したので、今回はその続きです。
どんどんダメダメになっていく様子がわかってしまい、恥ずかしいですが、これもリアルな学習体験として残しておこうと思います。

【新品】スピードラーニング 初級編 第1~16巻 英会話 CD 【正規品】 聞き流すだけの英語教材

価格:39,980円
(2020/2/18 09:52時点)
感想(0件)

2020年5月18日~5月28日までの学習記録

2020.05.18(月)
今日はスピードラーニングのセクション5~9をテキストを見ながら、英語→日本語バージョンで聞いた。
スピードラーニング第4巻はアメリカと日本の文化の違いなので、おそばなどを食べるときの音の話とか、お風呂に入るよりもシャワーが主流とか、小さい子どもと親でもお風呂に一緒に入るのはNGとか・・・。

いろいろ聞いていると、アメリカは子どもを守る文化が根付いているのかもと思った。
日本がダメというのではなく、本当に文化の違い。

日本ではお風呂タイムは親子のコミュニケーションの場の一つですよね。

そういえば、我が家の息子は小学校1年生になった時からお風呂は一人で入るようになりました。

2020.05.19(火)
今日はセクション10~13をテキストを見ながら、英語→日本語バージョンで聞いた。

今日気になったフレーズは”No way!”(まさか!)
超短文だけど、普段の会話に使えそう。

その他、”lady like”(女性らしく)という単語も私の中でストンと落ちてきた。

少しずつ、勉強のペースを取り戻しつつ、毎日継続できるようにゆるりと頑張ります。

2020.05.20(水)
今日はセクション1~4をテキストを見ながら、英語→日本語バージョンで聞いた。

アメリカと日本の働き方の違いのパートでは、転職についても触れられていた。
最近の日本は以前とは違ってきているものの、転職にはまだ積極的ではないような感じがする。

でも、アメリカでは自分のキャリアアップのために転職は普通のことみたい。

その中で日本人の男性が働きすぎという部分で”You work too much.”(働きすぎですよ)という言葉が出てきた。
ワーカホリックの傾向にある人って多いと思う。

我が家の夫も以前はそうでした。
病気になるほど働いていたので、「これってホントに必要?」と思うときもあった。

まぁ、アメリカ人でもガンガン働く人はたくさんいると思うけれど、趣味や気分転換が上手なのだろうな。

2020.05.21(木)
今日はセクション5~8までを、テキストを見ながら、英語→日本語バージョンで聞いた。
その中で自分の意見をはっきり言うことのついて触れられていた。

多くの日本人は、なかなか自分の意見をはっきり言うことは少ないと思う。
私も周りの空気を気にして言えないことがたくさんあるし、そういう時はあいまいに笑って済ませちゃう。

でも、アメリカ人は学校でディベートの授業があり、自分の意見を伝える訓練?をしているとのこと。

そういえば、息子が小学4年生のときの担任の先生は、授業でディベートを取り入れていた。
小学4年生でもグループに分かれて、しっかりやり取りしているのを見て感動したことを思い出した。

スピードラーニングを聞きながら、ちょっと昔の息子を思い出したりして、良い時間になりました。

2020.05.22(金)
今日はセクション9~12まで、テキストを見ながら、英語→日本語バージョンで聞いた。
少しずつ、聞くことの調子が良くなってきた感じがする。

まだまだ、1日の中で英語を聞く時間は短いけれど、毎日継続できることでまずは良しとしよう。

レディーファーストについての会話の中で、男性にいろいろしてもらうことに対して、ネガティブにとらえる人たちもいるみたい。
そんなやり取りの中で
”I would just be grateful.”(私だったら大歓迎だけど)というフレーズがあった。

日本の男性は、レディーファーストという習慣があまりないけれど、最近の人は人によってはかなり女性を丁寧に扱ってくれる人もいる。
私の息子はその部類。

押しつけがましくなく、スマートにレディーファーストを発揮するのは、小さいころから。
誰が教えたわけでもないのに、自然とそういう行動をする。

以前住んでいたマンション内では「リトルジェントルマン」と呼ばれていたことを思い出した。
スピードラーニングの話には関係ないけど。

2020.05.23(土)
今日はセクション1~6をテキストを見ながら、英語→日本語バージョンで聞いた。
今月はなかなかリスニングに集中できず、英語だけのバージョンに入れない。
来月も引き続き、第4巻を続けようか迷う。

英語を聞くことに抵抗感はないけれど、何だか進めない感じ。
ちょっと停滞期みたいな感じなので、ここは無理せず、第1巻から第4巻を繰り返してもいいかなと思う。

受験勉強でもないし、自分のペースで学べるので、あえて無理はせずやってみようかな。

毎日の積み重ねが大事なので、日曜日以外はスピードラーニングを聞ける環境を作っていかねば!

2020.05.25(月)
今日はセクション7~12までを、テキストを見ながら、英語→日本語バージョンで聞いた。
今月は、英語→日本語バージョンで聞くことにした。
リスニングがなかなか頭に入ってこない感じなので、ここは無理せず、繰り返しを大事にしていこうと思う。

2020.05.28(木)
今日はセクション1~6までをテキストを見ながら、英語→日本語バージョンで聞いた。
何回も繰り返し聞いている割には、なかなか覚えられない。

今月はちょっと停滞期な感じ。
ここ2日間はスピードラーニングに取り組めなかったし。
そういうときもあると割り切り、コツコツ続けることが大事だなと改めて感じている。

来月はスピードラーニングを第1巻~第4巻をもう一度振り返り学習する予定にした。
毎日聞くことをできるだけ継続していきたい。

6月はスピードラーニング第1巻から第4巻をおさらいすることにした!

スピードラーニング第4巻CD
スピードラーニング第4巻CD

5月はなかなか勉強に身が入らなかったので、6月はこのまま先に進むよりも「スピードラーニング第1巻から第4巻のおさらい月間」にしようと思います。

目標があいまいだと勉強は継続しにくいことを身をもって感じました。
学生時代のように
・いつまでも
・何を
・どのくらい
・どのように
・勉強するのか

という視点が欠けていました。

試験を受けるというのも一つの方法ですよね。

今のところ、まったく自信がないので試験を受けるレベルではないのですが、そこを目標にして勉強するのもありかな?と思います。
また、海外に行く予定は今のところありませんが、夢であっても○○にはアメリカに行く!という目標もいいかもしれません。

要はモチベーションを保つための施策が必要。
現実的な目標が大事ですね。

ということで、6月は「スピードラーニング第1巻から第4巻のおさらい月間」として、今までの積み重ねをしっかりと確認していきたいと思います。

わた子
わた子

まずは今までの学習を見直してみます!

スピードラーニングの継続の難しさを実感!最近ちょっと停滞気味です
スピードラーニング第4巻に突入した5月ですが、思うように学習がはかどりませんでした。スピードラーニングは聞き流すだけでは難しい・・・。目標もあいまいだったので、モチベーションは下がりっぱなし。そんな20205月の学習記録前編をご紹介します。

【新品】スピードラーニング 初級編 第1~16巻 英会話 CD 【正規品】 聞き流すだけの英語教材

価格:39,980円
(2020/2/18 09:52時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました